HOME > 研修会情報

手話通訳士研修会

現在、案内できる研修会情報はありません。

▲ページトップに戻る

政見放送の手話通訳を担える手話通訳士について

三団体政見放送検討委員会(構成団体:全日ろう連、全通研、士協会)では政見放送での手話通訳を担える手話通訳士について見直しを行いました。
政見放送を担う手話通訳士は5年に一度は政見放送研修を受けていただく制度がスタートしています。
履修された時期をご確認いただき、5年以上の間隔が空かないようご注意ください。
詳細についてはこちらをご覧ください。

研修終了後に履修者限定で、実技課題の通訳参考例を配信(三団体主催研修のみ)

三団体政見放送研修会は毎年4回開催されます。今回、初めての試みとして研修終了後に履修者の皆さま限定で、実技課題の通訳参考例を配信いたします。
参考例の通訳は当委員会の高井洋です。
皆さまの技術研鑽にお役立ていただければ幸いです。
 
今年度は以下4か所で開催いたします。
第1回 秋田会場:2022年9月3日(土)北海道・東北ブロック優先 (申し込み締切8/26)
第2回 福岡会場:2022年11月27日(日)九州ブロック優先 (申し込み締切11/18)
第3回 大阪会場:2022年12月10日(土)近畿ブロック優先 (申し込み締切12/2)
第4回 愛知会場:2023年1月22日(日)東海ブロック優先 (申し込み締切1/13)
※ブロックの方が対象(優先)ですが、他県の方も申し込み可能です。

三団体政見放送研修会in福岡

【日時】2022年11月27日(日)9:30〜15:30(9:15受付)
【会場】春日市クローバープラザ(福岡県春日市原町3丁目1?7)
 アクセス) JR博多駅から鹿児島本線JR春日駅へは約15分 「春日」駅下車徒歩1分(普通電車のみ停車)
 ※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください
【締切】11月18日(金)
【定員】40人(当日参加は不可)
【申込み方法】申込書(Word)に必要事項を入力の上メールに添付して送信していただくか、必要事項をメール本文内に記入の上送信をお願いします。
※ 新型コロナウイルス感染状況、悪天候により延期又は中止の場合有り
【対象】九州ブロック(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)の方が対象(優先)ですが、他県の方も申込可能です
【研修内容】
講義:きこえない・きこえにくい人の参政権保障について
   政見放送手話通訳の現状と課題
実技:政見放送の手話通訳

三団体政見放送研修会in大阪

【日時】2022年12月10日(土)9:30〜15:30(9:15受付)
【会場】アネックスパル法円坂3階5号室(大阪市中央区法円坂1丁目1-35)
 アクセス) ・地下鉄 長堀鶴見緑地線・中央線 「森ノ宮」下車 A出口西へ徒歩8分
      ・地下鉄 谷町線・中央線「谷町4丁目」下車 I出口東へ徒歩8分
      ・JR環状線 「森ノ宮」下車 西へ徒歩10分

 ※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください
【締切】12月2日(金)
【定員】40人(当日参加は不可)
【申込み方法】申込書(Word)に必要事項を入力の上メールに添付して送信していただくか、必要事項をメール本文内に記入の上送信をお願いします。
※ 新型コロナウイルス感染状況、悪天候により延期又は中止の場合有り
【対象】近畿ブロック(大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山)の方が対象(優先)ですが、他県の方も申し込み可能です
【研修内容】
講義:きこえない・きこえにくい人の参政権保障について
   政見放送手話通訳の現状と課題
実技:政見放送の手話通訳

研修履修5年更新がスタートしています
常に新しい知識・情報を得て通訳現場に臨みましょう!
政見放送手話通訳は、事前研修を履修した手話通訳士が担当しています。
この研修を受けた方だけが履修者名簿に記載されます。
※ 新型コロナウイルス感染状況、悪天候により中止の場合有り。

▲ページトップに戻る

支部・地域士会主催の研修会情報

現在、案内できる研修会情報はありません。

▲ページトップに戻る

その他の研修会

現在、案内できる研修会情報はありません。

▲ページトップに戻る

手話研修センター主催の手話通訳士研修会

社会福祉法人 全国手話研修センターでは手話通訳士のための研修会を開催しています。

●手話通訳士現任研修

手話通訳士のためにカリキュラムが編成されています。
最新の動向を踏まえた専門的な学習の場です。
 
詳しくは全国手話研修センター研修会予定のページをご覧下さい。
講座に関するお問い合わせ、お申込は都道府県・政令指定都市・中核市の障害福祉主管課までお願いします。

▲ページトップに戻る