HOME > 研修会情報

手話通訳士研修会

手話通訳士研修会(研修T)

【日程】2021(令和3)年1月9日(土)13時30分〜16時00分
【開催方法】 Zoomによるオンライン講義(双方向)
【定員】30名(定員になり次第締め切り)
【受講料】2,000円 ※事前に郵便振替にてお願いします
 
13:15 受付(入室可能)
13:30 講義「社会福祉援助技術」
講師 倉知 延章
(本協会研修委員 九州産業大学人間科学部教授)
16:30 終了予定

特別研修

【内容】ピアグループスーパービジョンにおけるファシリテーター養成
    ピアグループスーパービジョンの進行を担うファシリテーターのスキルを高める研修です。
【日時】2020(令和2)年12月19日(土)13:00〜16:30
【講師】本協会研修委員 倉知 延章(九州産業大学人間科学部 教授)
【対象者】ピアグループスーパービジョンのファシリテーター経験者、または
    ピアグループスーパービジョン経験者でファシリテーターを担当する意思のある方
【定員】15名
【受講料】3,000円 ※事前に郵便振替でお願いします

▲ページトップに戻る

政見放送の手話通訳を担える手話通訳士について

三団体政見放送検討委員会(構成団体:全日ろう連、全通研、士協会)では政見放送での手話通訳を担える手話通訳士について見直しを行いました。
政見放送を担う手話通訳士は5年に一度は政見放送研修を受けていただく制度がスタートしています。
履修された時期をご確認いただき、5年以上の間隔が空かないようご注意ください。
詳細についてはこちらをご覧ください。

政見放送研修会(オンライン研修)受講者募集
【地域限定】北海道・青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島

【日時】2021(令和3)年9月20日(月・祝)
【実技】14:00〜17:00(13:30〜入室可能)
【定員】24名
【締切】8月27日(金)
【受講料】3,000円(シクミネットから決済となります
 
お申込み前に必ず「受講のための【研修の流れ】」をご確認下さい。
 
<開催方法>
【講義】オンデマンド・実技研修前に視聴をお願いします。
    (期間は9月13日〜19日まで)
【実技】オンライン・双方向(Zoom)
(研修前に音声データを送ります。自主学習をお願いします)
研修履修5年更新がスタートしています
過去に受講した方も是非、ご参加ください
 
【受講対象者】日本手話通訳士協会会員
※非会員の方は、事前入会手続きで参加可能
※パソコン(カメラ、音声付き)でのみ受講可
事前にZOOMをインストールしてください。
 
シクミネットからの申し込みとなります。

三団体政見放送研修会in三重

【日時】2021年7月25日(日)9:30〜15:30(9:15受付)
【会場】三重県社会福祉会館3階(講堂)(三重県津市桜橋2丁目131)
アクセス) 津駅より徒歩7分
※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください
【締切】7月16日(金)
【定員】40人(当日参加は不可)
【申込み方法】申込書(Word)に必要事項を入力の上メールに添付して送信していただくか、必要事項をメール本文内に記入の上送信をお願いします。
※ 新型コロナウイルス感染状況、悪天候により中止の場合有り
 
【研修内容】
講義:きこえない・きこえにくい人の参政権保障について
  政見放送手話通訳の現状と課題
実技:政見放送の手話通訳
  一般財団法人全日本ろうあ連盟の直接指導あり

研修履修5年更新がスタートしています
常に新しい知識・情報を得て通訳現場に臨みましょう!
政見放送手話通訳は、事前研修を履修した手話通訳士が担当しています。
この研修を受けた方だけが履修者名簿に記載されます。
※ 新型コロナウイルス感染状況、悪天候により中止の場合有り。

▲ページトップに戻る

支部・地域士会主催の研修会情報

現在、案内できる研修会情報はありません。

▲ページトップに戻る

その他の研修会

テレビジョン放送における手話通訳育成に関する研修会

【研修内容】新型コロナウイルス感染症を考慮し、オンライン形式で実施いたします。
講義(研修日の約2週間前を目処に動画サイト(YouTube)にアップロード、研修日までに聴講)
. テレビジョン放送において手話通訳を行う際に必要となる表現技術
. テレビジョン放送において手話通訳として心掛ける身だしなみ
. テレビジョン放送における手話表現 〜コロナ関連手話の紹介と解説〜
. ろう者にニュースを伝える 〜テレビキャスターとして心がけていること〜(予定)
実技
受講者が手話通訳を務める動画を各自で撮影、または、過去に手話通訳を務めた動画があればご用意いただき、事前に事務局宛に送付いただきます(形式は電子データ又はDVD)。研修において、各受講者の動画を講師に講評いただきます。
【研修対象者】以下の両方の条件を満たしている者とします。
(1) 手話通訳士又は手話通訳者全国統一試験合格者
(2) 各都道府県1、2名程度、都道府県聴覚障害者協会又は聴覚障害者情報提供施設が推薦する者
【研修の日程】
@2021年1月10日(日)10時〜15時15分、11日(月・祝)10時〜16時
A2021年3月20日(土・祝)10時〜15時15分、21日(日)10時〜16時
【定員】
各回20名 ※定員を超えた場合は、テレビ通訳の経験、居住地等を考慮して、選考します。
【受講料】
無料
【申込先】
事業事務局:株式会社アステム(電話:03-6804-1433、FAX:03-6804-1434)
担当:齋藤史織(s.saito@astem-co.co.jp)
品川牧子(m.shinagawa@astem-co.co.jp)
梅田ひろ子(umeda@astem-co.co.jp)
申込書に記入して、メールでお申し込みください。
申込書受領後、事務局から詳細をお知らせいたします。
【申込締切】2020年11月27日(金)
・募集要項
・シラバス
・申込書

▲ページトップに戻る

手話研修センター主催の手話通訳士研修会

社会福祉法人 全国手話研修センターでは手話通訳士のための研修会を開催しています。

●手話通訳士現任研修

手話通訳士のためにカリキュラムが編成されています。
最新の動向を踏まえた専門的な学習の場です。
 
詳しくは全国手話研修センター研修会予定のページをご覧下さい。
講座に関するお問い合わせ、お申込は都道府県・政令指定都市・中核市の障害福祉主管課までお願いします。

▲ページトップに戻る